協同組合キャリア開発ネットについて

協同組合
08 /30 2018
私が代表を務めている、協同組合キャリア開発ネットの活動目的と具体的な計画について、ご案内いたします。
協同組合キャリア開発ネットFBページ

 協同組合キャリア開発ネットの目的は「若者にチャンスを増やす」教育研修を提供することと、組合員事業所の職場と雇用環境を改善する機会を提供することです。

 具体的な活動として、コンサルタント業や講師業を営む加入事業主様には、教育事業や研修業務を当組合で受注し、お仕事をシェアいたします。

 中小企業の事業主様には、職場環境の整備だけでなく雇用機会を提供します。現代の企業の大きな悩みは何といっても人手不足・人材確保です。少子化により新卒の若者が採用できない昨今では、中途採用はもちろん女性やシニア、外国人など多様な人材の確保が必要になってきます。

 まず今後の事業計画として、この秋「新たな一歩を踏み出す☆キャリアアセット研修&企業面接会」を開催します。
研修対象は未就職、就職転職希望の方、フリーターや職歴ブランクのある方、今後の働き方を模索されている方など広く一般から募り、希望される方に企業とのマッチングを図る面接会に参加していただきます。どうぞよろしく、お願いいたします。

【ご参考】協同組合とは、共通する目的のために個人あるいは中小企業者等が互いに協力し、相互扶助の精神に基づいて共同で事業を行い、経営の合理化と経済的地位の改善向上を図る非営利組織です。

コメント

非公開コメント

HISADA KAZUE

「自分らしく働くため」のキャリア支援に注力。キャリア開発セミナーを海外で企画するなど、キャリア教育のグローバル化を図っている。楽観主義と適応力が長所だと、自分では思っているのですが。。^^;