協同組合キャリア開発ネット研修会のご案内

協同組合
08 /31 2018
【協同組合キャリア開発ネット研修会】
2018年9月8日(土)13:30~14:30
講演研修テーマ「経営と禅 生き方 働き方」
講師:岡本泰之氏(中小企業診断士・高松寺住職)(協)キャリア開発ネット監査役
研修会終了後にキャリア相談会&組合説明会を行います!(要予約・全行程無料)

【14:40~キャリア相談会】対象は未就職、就職転職希望の方、フリーターや職歴ブランクのある方、今後の働き方を模索されている方など、どなたでも。
 転職が当たり前の現代でも「これまでと違う仕事をしたい」キャリアチェンジや「今をもっと充実させるために働きたい」キャリアアレンジを独自で実現するのはなかなか難しく、新卒で就職した会社を辞める人は多いものの「これから自分がどうしたいのか分からない」キャリアプランが白紙で、自分の能力や適性を見失う人も多いのです。仕事を辞めたことで引きこもったり、ウツ傾向になる人もいます。この相談会が、新たな一歩を踏み出す機会になれば幸いです。 

【14:40~組合説明会】対象は個人事業、中小企業の事業主様。事業活動、事業計画、入会方法など要望に応じてご説明します。今後、雇用機会となる「求人企業と就職希望者の面接会」参加には、組合加入が必要となります。

参加ご希望の方は資料準備のため、FBメッセージか弊社HPの問い合わせメールでご予約ください。
協同組合キャリア開発ネットFBページ
電話予約(平日10:00~17:00):(084)982-5314

スポンサーサイト

協同組合キャリア開発ネットについて

協同組合
08 /30 2018
私が代表を務めている、協同組合キャリア開発ネットの活動目的と具体的な計画について、ご案内いたします。
協同組合キャリア開発ネットFBページ

 協同組合キャリア開発ネットの目的は「若者にチャンスを増やす」教育研修を提供することと、組合員事業所の職場と雇用環境を改善する機会を提供することです。

 具体的な活動として、コンサルタント業や講師業を営む加入事業主様には、教育事業や研修業務を当組合で受注し、お仕事をシェアいたします。

 中小企業の事業主様には、職場環境の整備だけでなく雇用機会を提供します。現代の企業の大きな悩みは何といっても人手不足・人材確保です。少子化により新卒の若者が採用できない昨今では、中途採用はもちろん女性やシニア、外国人など多様な人材の確保が必要になってきます。

 まず今後の事業計画として、この秋「新たな一歩を踏み出す☆キャリアアセット研修&企業面接会」を開催します。
研修対象は未就職、就職転職希望の方、フリーターや職歴ブランクのある方、今後の働き方を模索されている方など広く一般から募り、希望される方に企業とのマッチングを図る面接会に参加していただきます。どうぞよろしく、お願いいたします。

【ご参考】協同組合とは、共通する目的のために個人あるいは中小企業者等が互いに協力し、相互扶助の精神に基づいて共同で事業を行い、経営の合理化と経済的地位の改善向上を図る非営利組織です。

HISADA KAZUE

「自分らしく働くため」のキャリア支援に注力。キャリア開発セミナーを海外で企画するなど、キャリア教育のグローバル化を図っている。楽観主義と適応力が長所だと、自分では思っているのですが。。^^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。